アニメ続編情報

アニメ「ココロコネクト」2期放送の可能性は低い【続きはラノベで】

ココロコネクト
悩んでる人
アニメ「ココロコネクト」の2期が放送されるのかを知りたいな……

このようなことにお答えします。

こんな人におすすめの記事

  • 「ココロコネクト」の2期(続編)が始まるかを知りたい
  • 今すぐアニメの続きを知りたい
  • 「ココロコネクト」と似たようなアニメを探している

結論から言うと、「ココロコネクト」の2期が放送される可能性はかなり低いと言えます

ただ、アニメの終了=物語の終了ではないので、まだまだ「ココロコネクト」を楽しむことはできます。

そこでこの記事では、「ココロコネクト」の2期放送の可能性が低い理由とあわせて、アニメの続きを知る方法について詳しく解説します

また、「ココロコネクト」に似てるアニメもいくつか紹介するので、アニメロスの人は試してみるのもアリですよ

この記事の内容

  • アニメ「ココロコネクト」の2期が放送される可能性は20%【売上が足りない】
  • アニメ「ココロコネクト」の続きはラノベで!【電子書籍がおすすめ】
  • 「ココロコネクト」ロスの人へ!似てるアニメ3選【謎の部活&ラブコメ】
  • アニメ「ココロコネクト」のあらすじ
  • アニメ「ココロコネクト」の登場人物
  • アニメ「ココロコネクト」の主題歌
  • アニメ「ココロコネクト」の見どころ

アニメ「ココロコネクト」は、文化研究部に所属する「太一」や「伊織」たちが、入れ替わりや「感情伝動」などの不思議な現象に巻き込まれてながらも絆を深めていく学園青春ラブコメです。

ファンタジー要素の組み込み方が絶妙!
わさつん

何度も苦しい状況に追い込まれながらも、自分や周りのみんなと真剣向き合うところや悩みや問題を乗り越えていく姿に心揺さぶられ、終了と同時に続きはどうなるのかと気になってしまうアニメでした

「ココロコネクト」の概要

  • 放送時期:2012年夏アニメ(7~9月)
  • 話数:13話+OVA4話
  • 作者:庵田 定夏
  • 原作:ラノベ(ファミ通文庫)
  • 聖地:神奈川県横浜市(都筑区、港北区など)
「センター北駅(南駅)」や「岸根公園」が出てくるよ!
わさつん

アニメ「ココロコネクト」の2期が放送される可能性は10%【売上&再生回数が足りない】

八重樫太一と永瀬伊織「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

アニメ「ココロコネクト」の2期放送の可能性は10%と予想しましたが、円盤の売上が足りないことが大きな要因と言えます。

アニメの2期(続編)が決定となるにはいくつかの条件を満たす必要があります。

続編決定に必要なこと

  • 円盤の売上(Blu-ray&DVD)
  • 原作のストック
  • 制作会社の状況
  • 配信された動画の人気度&再生回数

これらを深堀すると、「ココロコネクト」の2期放送の可能性が低い理由が見えてくるので、詳しく解説していきます。

円盤の売上は2,000枚前後【黒字ラインは4,000枚】

アニメ「ココロコネクト」の円盤売上は、1枚あたり2,000枚ほどと、黒字ラインである4,000枚の約半分で着地しています。

<円盤の売上>

巻数売上枚数
1巻2,588枚
2巻2,053枚
3巻2,066枚
4巻1,968枚
5巻2,027枚
6巻2,077枚
7巻2,132枚

*2022年2月時点

中には1000枚前後しか売れないアニメも結構あるので、そこまで悪いわけではありません。

しかし、円盤の売上は続編決定に大きな影響があると言われているので、2,000枚前後というのは少し厳しいと言えます

なので、円盤売上に関しては2期決定のプラス要因にはならないでしょう。

原作のストックはある【アニメでは4巻まで使用】

アニメ「ココロコネクト」の原作はラノベですが、全11巻中アニメで放送されたの4巻まででした。

発行部数は120万部!
わさつん

5巻、8巻、11巻は短編集ですが、それらを除いても4巻分は残っているので、1クール分の原作は確保されています

なので、原作ストックに関しては全く問題ありません。

制作会社は「SILVER LINK.」【続編制作の実績アリ】

アニメ「ココロコネクト」を制作したアニメーション会社は「SILVER LINK.」ですが、これまでに「バカとテストと召喚獣」や「のんのんびより」など、続編が放送された人気アニメを手掛けています。

2021年夏秋アニメの「ジャヒー様はくじけない!」も「SILVER LINK.」が制作!
わさつん

また、OVAや劇場版の制作も行っているので、2期の話があれば受ける可能性が高いでしょう

なので、制作会社に関してはまったく問題ありません。

動画の人気は低め【再生回数は1,000万回越え】

以前まで2期(続編)決定には円盤の売上が注目されてましたが、ここ最近では動画の人気や再生回数にも注目が集まるようになりました。

動画配信サービスが充実してきたからかも!
わさつん

その中で「ココロコネクト」はdアニメストアの「気になる」を40,000ほど獲得しています

ココロコネクトの人気度「dアニメストア」公式サイト

「気になる」はブックマークみたいなものだよ!
わさつん

とはいえ、2期(続編)が放送されたアニメは80,000~10万ほどの「気になる」を獲得している作品も多くあるので、2期決定のプラス要因にはなりません

<続編が放送されたアニメの「気になる」>

タイトル「気になる」の数
かぐや様は告らせたい156,853
冴えない彼女の育てかた106,538
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。99,814
僕は友達が少ない60,413
ココロコネクト39,576

*2022年2月時点

再生回数に関しては中国の動画配信サービスの「ビリビリ」で1,000万回以上再生されています。

ココロコネクトの再生回数「bili bili」公式サイト

しかし、2期(続編)が放送されたアニメは7,000万~2億回ほど再生されている作品が多いので、再生回数に関しては2期決定のマイナス要因になるでしょう

「かぐや様は告りたい」は2億5000回、俺ガイルは1億5000万回越え!
わさつん

ここまでの結果をまとめると「円盤売上△」「原作のストック◎」「制作会社の状況○」「動画の人気度&再生回数×」となるため、「ココロコネクト」の2期が放送される可能性は10%と予想しました

炎上したことも2期決定のマイナス要因?

アニメ「ココロコネクト」は、作品外や作品内で何度か炎上しています。

1つ目はオープニングテーマを担当した「eufonius」の菊池さんが、他の歌手の「わたしの夢は自分が作った曲がカラオケに入ることだった。」というつぶやきに対して、「しょうもない」とつぶやいたことでした

この騒動をきっかけに、菊池さんが過去に人を不快にさせる発言をしたことが露わになり、オープニングテーマが差し替えられるという事態にまで発展しました。

「パラダイム」から「キモチシグナル」に変わったよ!
わさつん

さらに、その件が引き金となり、制作側が「ドッキリ企画」と称して、声優の市来 光弘さんに偽のオーディションを受けさせてたことについても、問題視されるようになりました。

内容は声優オーディションと募集するけど、実は「ココロコネクト」の宣伝部長を決めるオーディションだったというもの!
わさつん

市来さんがどこまで知っていたのかはわかりませんが、オーディションに真剣に取り組む姿を見た人から「パワハラ」「いじめ」などの批判があり、最終的にスタッフが謝罪しました

結果として、市来さんは「ミチランダム」から登場するキャラの声優を担当したよ!
わさつん

アニメや原作の内容での炎上ではないので、この件が原因で2期が放送されないとは言えませんが、少なからず影響があることが間違いないでしょう。

ちなみにこの件も含めて10%という予想になったよ!
わさつん

なので、アニメの続きを観たい人は2期を待つよりも、原作のラノベで続きを読んだほうが良いかもです

アニメ「ココロコネクト」の続きはラノベで!【電子書籍がおすすめ】

ココロコネクトの原作「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

アニメ「ココロコネクト」の続きは、原作のラノベを読めば分かりますが、電子書籍なら割と気軽に読めます。

本で読みたいという人には不向きですが、「売り切れがない」「どこでも読める」などのメリットがあるので、けっこう便利ですよ

<「ココロコネクト」の関連書籍>

タイトル巻数
ココロコネクト
原作
全11巻
ココロコネクト
合本版
全1巻
ココロコネクト
コミカライズ
全6巻

*2022年2月

合本版は原作の11冊を1冊にまとめたモノだよ!ちなみに2/24までは、半額(2,594円)で購入できる!
わさつん

また、電子書籍の利用を考えている人は、初回ログインで50%OFFのクーポンがもらえる「eBookjapan」がおすすめです。

YahooIDが必要ですが、登録費は無料なので特にデメリットもありませんし、他のアニメの原作もたくさんあるので、かなり便利ですよ

無料マンガも多いからハマり過ぎないように気を付けよう!
わさつん

▼「ココロコネクト」の原作が読める電子書籍

ebookjapanを利用する

クリックするとebookjapanの公式ページへ移動します。

「ココロコネクト」ロスの人へ!似てるアニメ3選【不思議な部活&ラブコメ】

ココロコネクトに似てるアニメ「琴浦さん」公式サイト
(C)えのきづ/マイクロマガジン社・「翠ヶ丘高校ESP研・後援会」

「ココロコネクト」の続きをどうしてもアニメで観たいという人は、他のアニメでロスを解消するのもアリですよ。

「ココロコネクト」に似てるアニメ

  1. 「琴浦さん」
  2. 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」
  3. 「山田くんと7人の魔女」

「琴浦さん」は人の心が分かってしまう「琴浦 晴香」が主人公のアニメで、「ESP研究会」という特殊能力を調査する部活があるところや、周囲の人間関係が「ココロコネクト」と似ているので選んでみました

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は、ファンタジー要素はありませんが、「人の心理を深く掘り下げる」「恋愛関係」などが被るので、「ココロコネクト」が好きな人におすすめです。

主人公たちは「奉仕部」に所属してるよ!
わさつん

「山田くんと7人の魔女」は、人との入れ替わりがメインになっているところや、主人公である「山田 竜」の真っすぐな性格が「八重樫 太一」とそっくりなので楽しめると思いますよ

これらのアニメを全部観たという人は、「氷菓」「さくら荘のペットな彼女」もけっこう似てるので試しに観てみるのもアリです。

また、紹介したアニメはすべて「dアニメストア」で視聴できますよ。

↓こちらはVODの失敗しない選び方やメリット、注意点についてまとめた記事なので、興味のある人は参考にしてください。

アニメサブスクおすすめ
【初めてでも失敗しない!】アニメ視聴におすすめのVOD3選+1【無料お試し期間アリ】

続きを見る

アニメ「ココロコネクト」のあらすじ

「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

文化部に所属する五人、八重樫太一・永瀬伊織・稲葉姫子・桐山唯・青木義文は、奇妙な現象に直面していた。
前触れなく起こった青木とユイの❝人格入れ替わり❞。。。
それは次々と部員全員に襲いかかり、彼らを異常な日常に放り込む。
平穏が崩れたその時、五人の関係は形を変える!

「ココロコネクト」のサブタイトル

  • 「ヒトランダム」:1~5話
  • 「キズランダム」:6~10話
  • 「カコランダム」:11~13話
  • 「ミチランダム」:14~17話

第一話「気づいた時には始まっていたという話」

八重樫太一たち5人の部員が所属する私立山星高校の文化研究部(=文研部)の部室は、その日もいつものように他愛のない会話で時間が過ぎていくはずだった。
しかし前日の夜、桐山 唯と青木義文の間で、お互いの体と人格が入れ替わっていたことが発覚する。
2人からそのことを打ち明けられた太一、部長の永瀬伊織、副部長の稲葉姫子はにわかには信じられずにいたが、それから間もなく、今度は伊織と○○の体が入れ替わってしまって…!?

第二話「なかなか面白い人間達」

文研部の5人の間で、人格入れ替わりが次々と発生するようになった。
唯と入れ替わった太一は身を隠すために女子トイレに駆け込むが、やましい目的ではないかと唯から疑われてしまう。
そんな困った事態の連続に、困り果てる5人。
そんなとき、彼らの前に<ふうせんかずら>と名乗る存在が現れる。

第三話「ジョバーとローブロー」

次第に人格入れ替わりに慣れてきた太一たちだが、それと同時にお互いの内面に気付き始める。
ある日の放課後、これまで何度か唯と入れ替わった青木の指摘により、彼女のあるトラウマが露呈されてしまう。
隠し続けてきた内心を知られた唯は激しく動揺し、部室を飛び出していく。
唯の気持ちを察することができなかったと落胆する青木。
一方、太一は唯をどうにかして救えないかと考える。

第四話「二つの想い」

唯のトラウマ騒動が落ち着いたのも束の間、姫子が体調不良で倒れてしまう。
心配する文研部の仲間たちに対し、大丈夫だと言い張る姫子。
そして彼女は、唯を救おうとした太一の親切心をからかいながらも、伊織が抱えている悩みも太一が解決したらどうかと提案する。
姫子に流されるまま、2人きりで話すことになった太一と伊織。
わざと明るく振る舞いながらも、伊織は悩み事を語り始める。

第五話「ある告白、そして死は・・・・・。」

昼休み、唯に対し自分の思いを改めて真正面から伝えた青木。
2人の様子を太一、伊織、姫子は陰から見守っていた。
そして放課後、文研部の部室にやってきた太一は、伊織と入れ替わったという姫子から「太一は伊織のことをどう思ってるんだ」と聞かれる。
突然の問いで言葉に詰まりながらも、本心を正直に答える太一。
彼にとって何気ない返事だったのだが、やがてそれがきっかけで思いがけない大事態へ…。

第六話「気づいた時にはまた始まっていたという話」

奇妙な人格入れ替わり現象が落ち着いて3週間が経ち、太一たちは平和な毎日を送っていた。
そんな中、ある日の部室で稲葉が起した行動をきっかけに、普段の部員たちの性格から逸脱した、
とんでもない行動が次々と起こるようになった文研部。
それは、彼らの身にふりかかった新たな異常現象の始まりだった。

第七話「バラバラと崩れる」

再び<ふうせんかずら>が引き起こす“欲望解放”という現象に巻き込まれるようになった太一たち。
普段は理性で抑えている様々な欲望がアトランダムに解放されるその現象は、5人のみならず、周囲の人々も巻き込みかねない危険なものだった。
唯は、“欲望解放”の影響で他校の生徒に暴力をふるってしまったことを気に病み、不登校が続いていた。

第八話「そして誰もいなくなった」

唯の不登校が続いて一週間。
いまだ復帰しない彼女を心配した太一は、なんとかして助けようと再び唯の家を訪ねることを考える。
だが青木は、無策のままで助けたいと考えるばかりの太一を独りよがりだと批判。
2人は激しい口論となり、両者を止めようとした伊織にもケガを負わせてしまう。
文研部は“欲望解放”に振り回され、かつての明るさを失いつつあった……。

第九話「止まらない止まらない止まらない」

ひとりで突っ走っていたことを反省し、考えを改めた太一。
彼は青木や伊織に謝罪するとともに、楽しかった文研部の姿を取り戻す決意を固める。
その後、唯を学校に復帰させる手段を考えていた際、青木は太一からかけられた言葉をきっかけに一計を案じる。
久々の対面となった唯に対し、意を決した青木は驚くべき行動に出る!

第十話「それを言葉にするということ」

山星高校の生徒たちは校外学習でキャンプ施設にやってきた。
同じ班になった太一、伊織、稲葉はいつもの調子でやりとりしながら、調理場でカレー作りに励む。
その中で姫子は、以前にふうせんかずらから指摘されたあることが気になっていた。
平静を装いながらも、他人に言えない秘めた思いを募らせていく姫子。
しかし、些細なことからその胸中を伊織に見抜かれてしまった彼女は……!?

第十一話「気づきを与えられて始まったという話」

2学期の終業式、放課後に部室にやってきた5人は、黒板に太一以外の4人の名前が書かれているのを見つける。
それが意味するものを考えているうち、伊織と唯の身体に異変が起き、なんと2人は子供の姿に戻ってしまった!
太一たちはこれはまた<ふうせんかずら>の起こす新しい現象だと考えるが……

第十二話「雪降る街へ」

“時間退行”現象のために冬休みも人目を避けて過ごしていた太一たちだったが、そんな折に唯は、中学時代の空手のライバル、三橋千夏と再会し、空手を辞めたことについて、「わたしとの約束は?」と詰め寄られる。
また青木は、現象中に小学生になってしまったときの言動をきっかけに、自分は本当に唯が好きなのかと考え込んでいた。
そしてそれぞれに悩む唯と青木は、ふとしたことから衝突してしまう。

第十三話「この五人がいれば」

時間退行を引き起こした<二番目>からの忠告を破り、太一は自分が知る事実をみんなに伝える。
しかしそのことよって、これまではただひとり無事だった太一にまで時間退行が起きるようになり、さらに退行する時間帯までアトランダムにされてしまう。
家に帰ることもできなくなった5人は、家族に対してごまかすことにも限界を感じ始める。

第十四話「壊れてゆく日々」

『違う。私は、太一が思っているような私じゃない。』

――――そうして、永瀬伊織は壊れていった・・・・。

第十五話「なにも見えてない なにもわかってない」

『やっぱり違う。これじゃない。もう上手くはやれない。無理、不可能、できない。

嘘つき?違う。絶対に嘘なんてついてない。絶対に絶対についてない。

でも、理想と現実が離れていく・・・・。』

第十六話「覚悟と氷解」

『みんな、分かってない・・・もういい・・・・もうほんとにいいよ・・・・

みんなから伝わってくる感情は熱くて、眩しくて、私には苦し過ぎる・・・・。

私にはみんなの気持ちを受け止める資格もないのに・・・・』

第十七話「心をつないで」

『私たちは、恋をしてたのかな?』

アニメ「ココロコネクト」の登場人物

ココロコネクトの登場人物「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

八重樫 太一(CV:水島 大宙)

八重樫太一「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

八重樫 太一の特徴&性格

口数は少ないが思いやりのある性格で、友人が悩んでいるとなんとか力になりたいと考える。
趣味であるプロレスを語り出すと途端に熱くなる一面があり、文研新聞にプロレスネタを盛り込もうとして稲葉から止められることも。
小学生の妹・莉奈がいる。

永瀬 伊織(CV:豊崎 愛生)

永瀬伊織「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

永瀬 伊織の特徴&性格

太一のクラスメイトで、明るく人当たりがいい人気者。
文研部の部長だがみんなをまとめるよりも、盛り上げるムードメーカーのような存在。
天真爛漫なのか無防備なのか、人前で大胆な挙動を見せることもしばしば。

稲葉 姫子(CV:沢城 みゆき)

稲葉姫子「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

稲葉 姫子の特徴&性格

文研部の副部長。情報収集能力と分析力に長け、部員たちのプライベートな情報も握っている。
冷静で論理的だが、実際には不器用なため遠まわしな表現が苦手でストレートすぎる発言で周囲を驚かせることも。

桐山 唯(CV:金元 寿子)

桐山唯「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

桐山 唯の特徴&性格

活発で感情表現も豊か。
小柄だが空手の有段者で中学時代には大会で優勝した実績を持つ。
かわいいものに目がなく、自宅の部屋にはファンシーグッズがあふれている。
積極的にアプローチしてくる青木にはつい悪態をついてしまう。

青木 義文(CV:寺島 拓篤)

青木義文「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

青木 義文の特徴&性格

唯とはクラスメイト同士。唯に好意を抱いており、積極的にアプローチを続けているが、相手にされていない。
文研部内では突っ込まれキャラで情けない面が目立つがなにげない発言で周囲をなごませることも。

藤島 麻衣子(CV:伊藤 静)

藤島麻衣子「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

藤島 麻衣子の特徴&性格

1年3組で学級委員長を務めている生徒。
品行方正で委員長の責務をそつなくこなしており、成績優秀。教師からの人望も厚い。

後藤 龍善(CV:藤原 啓治)

後藤龍善「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

後藤 龍善の特徴&性格

1年3組の担任で文研部の顧問。
おおらかな性格で、悪く言えばテキトー。
生徒たちには「ごっさん」と呼ばれている。

アニメ「ココロコネクト」の主題歌

ココロコネクトのCDジャケット「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

「ココロコネクト」の主題歌

  • OPテーマ:「パラダイム」
  • OPテーマ2:「キモチシグナル」
  • OPテーマ3:「キミリズム」
  • EDテーマ:「ココロノカラ」
  • EDテーマ2:「Cry out」
  • EDテーマ3:「Salvage」
  • EDテーマ4:「I scream Chocolatl」

OPテーマ:eufonius「パラダイム」

OPテーマ2:堀下 さゆり「キモチシグナル」

OPテーマ3:今井 マサキ「キミリズム」

EDテーマ:Team.ねこかん[猫] featuring. 天乙准花「ココロノカラ」

EDテーマ2:Team.ねこかん[猫] featuring. atsuko「Cry out」

EDテーマ3:Team.ねこかん[猫] featuring. 片霧烈火「Salvage」

EDテーマ4:Team.ねこかん[猫] featuring. Lia「I scream Chocolatl」

アニメ「ココロコネクト」の見どころ

八重樫太一と永瀬伊織と稲葉姫子「ココロコネクト」公式サイト
© 庵田定夏/KADOKAWA エンターブレイン刊/私立山星高校文研部

ネタバレもあるから、まだ観てない人はここで閉じよう!
わさつん

稲葉の隠している想い

入れ替わりの次に起こった「欲望開放」が原因で稲葉は徐々に自分をコントロールすることができなくなっていきます。

その結果、太一に対して積極的な行動を取ったり、ちょっとしたことで心が揺れてしまいますが、なんとか周囲に気づかれないように隠し通そうとします。

ただ、伊織だけは稲葉の気持ちに気付いてしまい激怒しますが、お互いの本音をぶつけあったことで、無事に仲直りできました。

しかし、話し合いが終わったと同時に伊織に入れ替わった「ふうせんかずら」からあることを聞かされた稲葉は、思いもよらぬ行動に出てみんなを驚かせました

「本当の友達」について考えさせられるシーン!
わさつん

青木が唯を好きな理由

「欲望開放」の次に起こった「時間退行」によってそれぞれが過去の記憶を少しずつ思い出していきます。

そんな中、青木が時間退行にかかったときに唯のことを西野ナナのねぇちゃんと言ったことで、元に戻ったときに唯にその人物について聞かれてしまいます。

青木は「中一のときに付き合ってた人のねぇちゃん」と答えますが、唯は自分とその人と重ね合わせてるのでは?と疑念を抱くと同時にまた、青木も自分が唯と西野ナナのどちらが好きなのかわからなくなってしまいました。

そして、徐々にギクシャクし始める青木と唯でしたが、自分の本当の気持ちを確かめるために青木はある場所に向かうことを決意しました

唯の過去にも注目!
わさつん

伊織が抱えている問題

「感情伝導」の影響で自分の本心がみんなに伝わるようになりますが、言ってることと思っていることが全く違った伊織に対してそれぞれが疑念を抱くようになり、それを知った伊織も徐々に距離を取るようになりました。

文化研究会のみんなはなんとか伊織を元気づけようとしますが、自分らしさを押し付けられることに嫌気がさしている伊織との関係は悪くなる一方で、ついに伊織は文化研究部だけじゃなくクラスの中でも浮き始めてしまいます。

そんな時、文化研究会が発表会に向けて準備してものが何者かの嫌がらせによりすべてボロボロにされますが、そのことを知った伊織は怒りにをあらわにして心当たりがある人物の元に向かいます。

その後、「感情伝導」により稲葉と太一に先回りされたことで、何もできずにその場で泣き崩れた伊織に対して、稲葉はちゃんと向き合おうと懸命に話をしますが、伊織からは全く予想もしてなかった言葉が返ってきました

自分と向き合うことの難しさを思い知らされる!
わさつん

では、今回はこの辺で。

▼人気の記事

山田くんと7人の魔女
アニメ「山田くんと7人の魔女」2期放送の可能性は低い【TV未放送回アリ】

続きを見る

さくら荘のペットな彼女
アニメ「さくら荘のペットな彼女」2期放送の可能性は低い【続きはラノベで】

続きを見る

-アニメ続編情報
-

© 2022 わさつん