わさつんのひとり言

ハイスタでギターが簡単な曲&練習におすすめの曲【ギターソロ付き】

ギターの練習
悩んでる人
ハイスタの中でギター初心者でも弾ける曲を知りたいな……

 

このような疑問にお答えします。

 

ハイスタの中でも簡単な曲はあるのでギター初心者でも全然挑戦できます。ただ選曲をミスるとメチャクチャ難しい曲にあたる可能性もありますが……

 

簡単の目安について

  • ギターを始めてから1週間~1ヶ月ぐらいでもなんとかなる
  • 1日の練習時間は1時間~2時間
  • 16分がほぼない←これがあると一気に難しくなる
ハイスタは簡単だけどカッコイイ曲が多い!
わさつん

 

ハイスタは1990年代に日本にメロコアという音楽を拡げ、多くのギターキッズに影響を与えたバンドです。

 

今回はそんな超カッコイイバンドのハイスタの中から「ギター初心者でも簡単に弾ける曲」たくさん紹介しています。

 

この記事を読むと、ハイスタのどの曲に挑戦すれば良いのかが分かるよ!
わさつん

 

ただ簡単とはいっても、ギターを始めたばっかの人がすぐに弾くのは正直むずかしいです。実際にぼくもけっこう練習しましたので……今はそれなり弾けるようになりましたが。

 

だから「弾けない=センスがない」ではないので、コツコツやっていけば大丈夫ですよ!

 

この記事の内容

・ハイスタの中でギターが簡単な曲【ギターソロなし】

・ギターソロがあるけど簡単なハイスタの曲

・ハイスタの中で挑戦してもらいたい曲3選【難しい曲アリ】

・できないときはゆっくり弾く【テンポ無視】

 

ハイスタでギターが簡単な曲【ギターソロなし】

ライブでギターを弾く

ハイスタはギターソロがなくても、カッコイイ曲がたくさんあります。

 

DEAR MY FRIENDS【ライブで盛り上がること間違いなし!!】

 

DEAR MY FRIENDSはイントロが印象的な曲です。ハイスタが復活した2011年のAIRJAMでも演奏されてました。

 

簡単ですが、盛り上がれる曲なので、弾けたらメッチャカッコイイですよ!

 

ポイント

  • 間奏のアルペジオ

 

ここがクリアできればこの曲は問題なし!
わさつん

 

アルペジオはギターコードを1本ずつ弾く方法ですが、テンポが速いのでちょっとてこずるかもです。

 

ただ長さが10秒ぐらいしかないのでそこをふんばれば1曲弾けますよ。

 

STARRY NIGHT【どことなく哀愁がただよう曲】

 

STARRY NICHTは、ライブ終盤でよく演奏される曲です。使うコードが少ないので、個人的にはハイスタの中でも1、2をあらそうほど簡単な曲と思ってます。

 

ポイント

  • 高速ミュート
  • 同じコードばっかでどこを弾いてるのかわからなくなる

 

悩んでる人
ミュートってなに?
弾いたときにあんまり音が出なくするテクニックのことだよ。
わさつん

 

1番のサビが終わったあと、高速でミュートをする場面があります。

 

ミュート自体はそんなに難しくないですが、この曲はテンポが速いのでちょっと苦労するかもです。

 

あとほとんど同じコードだから、ボケーっとしてると「あれ?」ってどこを弾いてるのかわからなくなります。ぼくはバンドの練習中にこの現象におちいりました笑

 

タブ譜付きの「弾いてみた!」動画をYouTubeで見れるから、それを参考にしよう!
わさつん

 

▼動画ではなく、スコアを見ながら覚えたい人は買うのもアリかもです。

「DEAR MY FRIENDS」は5曲目、「STARRY NIGHT」は18曲目です。ちなみに「STAY GOLD」もこのアルバムです。

 

ハイスタでギターが簡単な曲【ギターソロを弾きたい人へ】

ギターソロを弾く人

やっぱハイスタと言えば「カッコイイギターソロ!」って人も多いかもなので、ギターソロがある簡単な曲を、まとめてみました。

 

FIGHTING FISTS, ANGRY SOUL【開始直後からテンション急上昇!!】

 

FIGHTING FISTS, ANGRY SOULは、3つのコードしか使ってないから、ハイスタの中でも難易度はけっこう低いです。

 

ポイント

  • ギターソロが長い
悩んでる人
ギターソロが長いと初心者には無理なんじゃ……
長いけど難しくはないから大丈夫だよ!
わさつん

 

ギターソロは長めですがテンポが遅めで動きも複雑じゃないから初心者の人でも挑戦可能です。

 

長い分、「弾けた!」っていう達成感も味わえるから覚えればギターがより楽しくなりますよ。

 

THE SOUND OF SECRET MINDS【少し寂しげなのがイイ感じ】

 

THE SOUND OF SECRET MINDSは、ハイスタの中でも渋めの曲です。PVがバンド!!って感じですごくカッコイイですよ。

 

ポイント

  • 複雑なコードのため弾きにくい

 

悩んでる人
複雑なのに弾けるの?

 

テンポが遅いから大丈夫!
わさつん

 

コードが複雑なので「弾きにくいなー」って思うかもですが他の曲より遅いからなんとかなります

 

コードのせいなのか、ギターソロも難しく感じます。ただ遅い分、落ち着いて弾けるから初心者の人でも挑戦可能ですよ。

 

この2つもYouTubeのタブ譜付き動画を参考にしよう
わさつん

 

▼アルバムのスコアが欲しい人はこちら

「FIGHTING FISTS, ANGRY SOUL」は3曲目、「THE SOUND OF SECRET MINDS」は14曲目です。12曲目の「CLOSE TO ME」もおすすめです。ギターソロはめっちゃ短いけど……

 

ハイスタの中で挑戦してもらいたい曲3選【難しい曲アリ】

ハイスタのライブ

ハイスタ

ハイスタの中で、「これは弾いててめっちゃ楽しいぞ」って思う曲を紹介していきます。

 

WHO’LL BE THE NEXT

 

WHO’LL BE THE NEXTは、ファーストアルバムの1曲目に収録されています。いろんなテクニックを使ってるし、ギターソロも複雑だから挫折するかもですが、めっちゃカッコイイ曲です。

 

ちなみにスコアは出てないのでYouTubeを見まくるか耳コピが必須な曲です。

 

スコアを知ってる人がいたら、教えてもらえるとありがたいです。

 

WAIT FOR THE SUN

 

WAIT FOR THE SUNは、2011年のAIRJAMでNOFXのファット・マイクが乱入してきた曲です。笑

 

明るい曲調なこともそうですが、ギターのことでいうと3連府になので、弾いてておもしろいですよ。

 

ギターソロが楽しいよ!
わさつん

 

▼スコアが気になる人はこちら

「WAIT FOR THE SUN」は5曲目ですが、3曲目にはライブで盛り上がること間違いなしの「SUMMER OF LOVE」も収録されてます。

 

ANOTHER STARTING LINE

 

ANOTHER STARTING LINEは、ハイスタが活動休止明けにゲリラ的に出した曲です。ハイスタにしては遅めのテンポですが、複雑なコードが気持ち良く弾けるから楽しいですよ。

 

詞の内容が分かるとより楽しくなるので、調べてみるのもアリかもです。

 

ちなみにスコアはないからYouTubeか耳コピで覚えましょう。

 

できないときはゆっくり弾く【テンポ無視】

砂時計

「ギターが弾けない!」ってときはゆっくり弾けば徐々にできるようになります。

 

正確に弾けるテンポで繰り返す弾く←これだけでOK

 

メトロノームがあると便利

 

自分の感覚ではなく、メトロノームを使うと成長を実感できるから、楽しく覚えられます。

 

メトロノームの使い方

  1. テンポが180の曲を60ぐらいで弾く←できたら次は70にする
  2. 70の次は80にする←180になるまで続ける

 

これでOKです。ぼくはこのやり方でやってますが確実に効果がありますよ。

 

難しいギターソロを覚えるときには効果バツグン!
わさつん

 

すぐにテンポを上げるのはNG

速く覚えたいので、遅いテンポに我慢できず、テンポを60→100とかにするとまったく効果はでません

 

ちなみにぼくはそれで何回も失敗してきました……

 

焦ることもあるかもですがしつこいぐらいやることをおすすめします。

 

とはいえ「どのぐらいやればいいの?」って思うかもなので、参考になる動画を貼っておきますね。

では今回はこの辺で。

 

▼おすすめの記事

メロコアの意味とパンクロックとの関係性について【年代別メロコアの紹介アリ】

続きを見る

-わさつんのひとり言
-

© 2022 わさつん